• 高度な技術に挑戦するエンビ服専門メーカー オーダーの風格を持ち、最新のシルエットを取り入れた斬新な感覚のエンビ服を取り揃えています
    オーケストラの日2017コンサートより
    2017年3月31日撮影

オーケストラ衣装の販売ならエンビ服専門メーカーの東京トリキンへ

  • 燕尾服
  • タキシード
  • 付属品
商品一覧を見る

トリキンの燕尾服をご利用のお客様の声

『涼の響』を着用
東京シティ・フィル ハーモニック管弦楽団の野尻弥史矢さん

素材が柔らかいので最初はしわになりやすいのかと心配しましたが、何回か演奏をしていますが、型崩れもなく腕を動かしやすいので今では楽に着ています。
またメッシュ素材なので軽量で涼しく、演奏するには最適な燕尾服だと思います。



『富士の響』
『ジャストフィットエンビ』を着用
新日本フィルハーモニー交響楽団の川瀬達也さん

伸縮性が良く椅子に座ってもフィット案がありリラックスして出来るのがとても心地よいです。


 


『富士の響』を着用
セントラル愛知交響楽団(ファゴット)の大津敦さん
 

トリキンの燕尾服を着用して、すでに10回程演奏会をしてますが、舞台上は大変暑く汗をかく事が多いので以前に比べて涼しく助かっています。又、ガーメントバックに入れて折り曲げて持ち運んでも全くシワにならず、美しいフォルムを保つ所も特筆するべき点です。

 

『涼の響』を着用
広島交響楽団の金原俊さん

軽量を売りにしているだけあって、腕が楽に動かせるのが良いところです。
手をあげた時に背中のラインが上に上がりにくいので、常にきれいなシルエットを維持できるのが、最大の特徴かもしれません。

『富士の響』を着用
広島交響楽団の藤丸大輔さん

移動の際に鞄に詰め込んでもシワになりにくく、元のままで着ることが出来る燕尾服です。
遠征の時に重宝しています。

〒101-0032
東京都千代田区岩本町3丁目4-1 トリキンビル

TEL:03-3866-4854
FAX:03-3866-4033

PAGE TOP